中古マンション選び

【中古マンション値引きの体験談】適正価格知ってる?

中古マンション情報を見ていると

エリア・築年数・広さによって中古マンションの価格はバラバラ。。。

同じマンション内でも価格に差があり「本当の価格はどれだ?!」と疑問に思ったのがきっかけでリサーチ開始!

そこで重要だと気が付いたのが中古マンションの適正価格を知る事でした。

うさめぐ

中古物件には定価がないので、適正価格を知っていると購入の判断しやすい!

実は、中古マンションの適正価格は値引き交渉にも役立ちます😁

わが家の中古マンション値引きの体験談と共に中古マンションの適正価格についてまとめていきます

最後に適正価格を知る方法も書いているのでぜひお役立てください♪

中古マンション価格設定方法

値引き交渉をする前に調べたのが「中古マンションの価格はどうやって決まるのか?」って事

結果がこちら・・・

査定価格をもとにマンション売主が売却価格を決める

まず、はじめに売主から販売依頼を受けた不動産会社が過去の実績や周辺エリアの売り出し事例などをもとに査定価格を決定。

この査定価格をもとにマンション売主が売却価格を決定します。

注意したいのが、不動産会社が決めた査定価格はあくまでもデータ上の価格。

マンションの売主が「高く」売りたいか、「早く」売りたいかによって中古マンションの販売価格が変わってくるのです

例えば・・・

査定価格が同じ3000万円だった場合

Aさん

転勤が決まり早く売りたいので値引き見越して3090万円で販売

Bさん

自分が購入した時より高く売りたいから4000万円で販売

このように売主さんの事情で中古マンション価格が決まるのが事実です

うさめぐ

不動産業者は経験や実績に基づいてアドバイスしてくれると思いますが、中古マンションの価格は売主さん次第!中古物件サイトを見ていると価格改定で安くなってるのを見かけるのはそういった理由なのかな?!

わが家の中古マンション値引き体験談

中古マンションの販売価格は1580万円

値引きの相場は端数分だと学んでいたので、80万円値引きができるのか不動産会社を通して交渉しました。

結果1500万円で購入できました☺️

値引き交渉は1回のみ!スムーズに決定⭐︎

実は、売主さんはマンションを売却して新たにお家を建てられる予定でした。できるだけ早く売却して新しい自宅の打ち合わせに時間を使いたかったみたい!

売主さん側に「早く」売却したい理由があったので値下げに応じてくれたのだと思います。

うさめぐ

このように売主側がどうして売却したいのか、状況がわかると値引き交渉がしやすいですね!

ちなみに、もっと値下げ交渉をしたいとは思いませんでした

理由は4つ

  1. 適正価格に近かった。

    
  2. 他にも購入希望者がいた。

    
  3. 広さもあり満足した物件だった。

    
  4. リノベーション工事をしても予算内に収まる物件価格だった。

値引き交渉には特に①の適正価格が重要だと思います!

最初にお話ししたように中古物件には定価がないので適正価格が値引き交渉のポイントに!

うさめぐ

必要以上に値引き交渉されても売主さんは気分が良くないですよね。買い手側も適正価格を知っておけば値引きの相場がわかるかも♪

マンションの適正価格を知る方法!

定価のない中古マンションの判断基準となる適正価格を調べる方法それは

住まいサーフィンを利用する!(無料)

マンション購入を検討されている方は目にした事が多いかもしれませんね!

住まいサーフィンでどんな事がわかるの?

もう少し詳しく見ていきましょう♪

住まいサーフィンとは?

マンションの適正価格や資産価値を判断するための価格情報サイトです

住まいサーフィンの特徴
  • マンションの資産性を学べる
  • 「売る時」のことを考えたマンション選び
  • 「マンションは10年で買い替えなさい」著者 沖有人さんのコラムや講座動画
  • 物件の適正価格
  • マンションの資料請求・モデルルーム予約

利用するには無料の会員登録が必要です

中古マンションの適正価格はもちろん、マンションの資産性についても分かりやすく載っています

無料会員登録をすると

  • 都道府県と駅名を入力するとそのエリアのマンション情報が一覧で見れる

  • マンション選択すると、価格相場・評価口コミ・ランキング・企業評価・物件概要が閲覧可能
  • マンションのリアルな口コミまたマンション購入前に勉強になる情報も満載です!

うさめぐ

会員登録なしでマンションの口コミや情報が手に入るサイトもありますが、住まいサーフィンは情報も多く、マンション購入に前に学べるコンテンツが豊富♪



マンションの資産性

築26年のマンションを1500万円で購入したわが家

売主さんの立場で考えたら

26年間住んでも1500万円で売れたって事になりますよね!

これってすごくないですか??

住むエリアや立地をしっかり学んでから購入すれば、事情があって手放す時も大幅に値下がりはしない可能性も出てきますね〜!

うさめぐ

リノベーションで人気の物件は築20年前後!住むエリアや立地が良ければ売れる可能性も♪



まとめ

中古マンション値引き交渉のポイントは

「マンションの適正価格を知る事でしたね!」

何回も言っちゃってますが、中古物件には定価がないので適正価格を知っていると購入の判断しやすいです♪

マイホームは大きな買い物!

情報を集めて賢くマンション購入してくださいね⭐︎



ポチッとクリック♪更新の励みになります!